セルビスについて

スポンサードリンク

タクシーでもなく、路線バスでもないのですが、決まった路線を、一定の乗客が集まった時点で出発するワゴン車です。

セルビスとは、サービスの訛りだそうです。

エジプトには、セルビスに似た交通機関のマイクロバスがあり、こちらは市内の大型バスルートのうちの主要ルートを走ります。

手を挙げて大声で叫べばどこででも停まってくれます。

行き先が同じで、空席があれば乗せてくれますが、満席だと乗車を拒否されてしまいます。

セルビスにもマイクロバスにも、「TAXI」と書いてありますが、両者の違いは、移動距離でしょう。

マイクロバスが市内であるのに対して、セルビスは主に中長距離を受け持ちます。

エジプト国内をすみからすみまで走っていますので、個人旅行の長距離移動には欠かせない存在です。

主要都市間なら24時間運行。

マイナーなルートでも、早朝から21時頃まではカバーしています。

料金は100kmの移動につき2.5£E程度です。

セルビスは途中乗車はできませんが、途中で下車することは可能です。

また、チャーターすることも可能なので、ある程度人数が揃うのなら、遺跡めぐりに1台チャーターしてまわってもらうのもいい考えです。

値段交渉は事前にしておくことが大切です。

セルビスの問題をあげるとすれば、一定の人数が集まらないと出発してくれないことです。

乗客が集まらず、1〜2時間待ちぼうけを食らわされることもざらです。

長距離を移動する場合や夜などは、空いていれば後ろの席がいいでしょう


スポンサードリンク