伝統工芸品について

スポンサードリンク

エジプトの街角で、おじさんがゆっくりと水パイプ「シーシャ」を吸っているのをみると、アラビア的ムードいっぱいですね。

きらびやかなシーシャは、見事な細工が施され、芸術品としても貴重です。

シーシャの葉には、リンゴの香りやイチゴの香り、といった甘い香りのものもあります。

エジプトを訪れたら、女性も、一度は挑戦してみるといいかも知れません。

現地で体験し、使いかたをマスターし、お好みの香りも見つかったら・・・日本に持って帰りたくなります!

おみやげに購入してみてもいいかもしれませんね。

注目を集めることは間違いありません。

ただ、水パイプは重いうえに壊れやすいのです。

分解してもってかえるにしても、くれぐれも注意して梱包しましょう。

水パイプは無理でも、もうちょっと小さくて、エジプトの魅力を堪能できるのが香水の瓶です。

香水の瓶を売るお店では、バナーを巧みに操ってガラスを細工する職人さんの技を見学させてくれるところもあります。

香水瓶を買ったら、その場でお好みの香水も選べることがよくあります。

いろいろ試して、自分にいちばんぴったりの香りを見つけてください。

その他、市場を歩いていると天井までずらりと銅製のお皿が飾られているのをよくみかけます。

お値段も手ごろですから、お土産に購入するのもいいですね。

また、きれいな模様の宝石箱は、モザイークと呼ばれます。

貝殻を埋め込んだ緻密な細工が見事です。

軽いですし、大きさもいろいろで、使いかってが良さそうです。


スポンサードリンク